テレクラ&ツーショット体験談

会話のテクニック

会話 テクニック アポ取り

出会い系でもツーショットでも給料日前や会社帰りの18時から21時の間はエンコー目的の女が増える時間なので私はこの時間帯を避けて利用する事が多い。

感覚的にはヤリたい時に出会いのツールを利用してもろくな事がないので後日にアポを取る事を意識して先走らないように余裕も持って挑むようにしている。

性欲がムラムラしている時はロクな事はないんです。

せっかく良い感じのトークが続き電話番号の交換までして、ヤリたいが為に急かして『今から会わない?』といった展開でコケる事って多いですよね?

電話番号を聞いた時点では性交率は8割。残りの2割は自分への信頼というか安心できる人なのか?ってところを女性に見られてます。

スグに会おうとする男は会ったらスグにホテルに行こうという考えの人が多いと女性は思っているので先走るのはNGなんです。

性交率が高いのは連絡先の交換をして、いつでも連絡が取れる間になった時点から女性からのお誘いの仕草を待つ事です。

女性から会いたいと思わせるぐらいの安心感を植え付けてからタイミングよく『こんど食事でも行こうか?気が向いたら連絡してネ♪』とサッパリした印象で誘うのがツボだと心得てます。


アポまでの流れ
  1. トーク開始
  2. 紳士な会話を続け連絡先交換
  3. 直電で紳士に会話を楽しみ安心させる
  4. 女性が食い付いてきたらアポを取る

女性が食いついてくる仕草は様々ですが女性側から連絡を取ってきたり、『美味しいもの食べたいな』とか『最近、楽しくないんだ〜』とか表現の裏返し的な言葉が出たらアポを取っても大丈夫です。

焦らずに実行すれば早くて翌日、遅くても2週間以内にはアポが取れるという余裕をもった精神状態で利用するとアポ率が高くなりますよ。

ツーショットに限らず出会い系でも同じなので参考までに覚えておいて下さい。

管理人の利用する番組


最近の更新記事

テレコミ

当サイトはテレコミを永久に保存したい男の集いのサイトです。テレクラを少しでもかじった事のある人は是非情報交換などしましょう! ご当地のテレコミ視察も行っていますので是非情報提供をお願いします!また、こんな番組があった!など面白い出会いのツールの情報もお待ちしております!

注意!当サイトのハメ写真はオリジナルですので転用は絶対にしないで下さいね。

トップへ戻る